スポーツ

2008/10/20

今シーズンラスト観戦(予定)L×F CS2ndステージ第三戦観戦

大学時代のサークル仲間Y氏とCS2ndステージ第三戦、ライオンズ対ファイターズを観戦してきました。(勿論ファイターズサイド)
Cs2nd33

まずは腹ごなしに「片岡スチール弁当」は1500円でたったこれだけ。ちゃんとした普段使い出来る箸がついているとは言え、財布から金がスチールされた感じ・・・

試合の方は最初静かに始まるも、インチキ臭い超打ち損じのサードゴロをエラーにした西武とアウトにしたファイターズの差が出た感じに。
Cs2nd31

ファイターズ5番打者スレッジは2打席目まで打てる期待ゼロのスイングをして「こりゃダメだ」と私、Y氏答えて曰く「でも当たると飛ぶんだよね」といった直後たまたま真ん中行っちゃいました的甘い球をとらえた打球は往年の掛布のような「レフトへ引っ張った当たり」でスタンドイン!

この時点で5-0としたファイターズは終始自分のペースで試合を進め(相変わらずいやらしくランナー進めて着実に返す野球)最後プチマイケル劇場あるも7-4で勝利。2点差に追いつかれた所の田中賢介のセンターオーバータイムリー3ベースが大きかった。
Cs2nd32

これでプロ野球は今のところ今シーズンラスト観戦です。3月に始まったシーズンも自分的には終わり。生観戦はマリーンズ中心に24試合。応援した側基準で16勝8敗。勝率的には良かったですな。

感動したプレー、笑えたプレー、ハラハラした劇場色々有りますが追々振り返ってみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/30

マイ開幕戦 M×B@千葉マリン

土曜日は待ちに待ったマイ開幕@マリンスタジアム。

恒例の挑発ポスター、今年も笑わせてくれます。
Img_6446

曰く「今年のウシは脂が乗っててうまそうだ!」

「番長不在の学校ってなんだかのどかだよね」

「いいとこどりばっかしてるチームには、負けない!」

「あの~本当にオリックスさん?てっきり東京のあのチームかと...」

最後は「特に話題のない時のロッテは強い!」と自虐ネタで締め。

試合はスタメン発表時、あまりの珍オーダーで係員も動揺したか、ビジョンにスタメン入りしていないサブローが出現したりグダグダ。
Startinglineup080329

まぁとにかく私の08年シーズンスタートです。

Img_6457
「コカコーラにホットドッグいかがですかー!」の名物売り子も健在

その珍オーダーもオリ先発の近藤に翻弄され、やっとランナーを出して1死3塁とか無死1・2塁のチャンスを作っても1点も入らない負けパターン。

一方のオリックスも自慢のローズ、カブレラ、ラロッカ(+浜中)のビッグボーイズ打線は打たれる気無しの重量扇風機打線と化しているありさま。

M先発成瀬は何とか抑えていたのに、伏兵塩崎にHRを打たれたから一層このまま敗戦ムード。

しかしオリは8回これまで好投していた近藤をなぜか交替。菊地原が登場。そして2死満塁で代打サブローが告げられると場内は異常な盛り上がり。期待に応えてサブローは走者一掃打!去年の2位を決定したホークス戦やその後のPO1stステージ第3戦のリプレイを見ているようでした。

いやはやライトに飛んで行くボールの美しいこと。今季初生観戦は勝利と相成りました。思えばスタメン発表時サブローがヒーローになることが暗示されていた?
Victory
勝利!

まぁとにかくスカっと爽快な気分で家路につくことができました。やはり野球はいいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/09

プレーオフ第一ステージ第一戦M×Hを観戦

Img_3099_2

Img_3094_2


/>
スタメン。鍵は今江と予想した。

先発はM渡辺俊介とH斉藤和巳。
ハッキリ言って斉藤を打てる予感ゼロです。予想通り打てませんが肩に不安がある斉藤に球数をほおらす作戦。しかし3回、エラーがらみ、犠飛、バッター松中で外野が前にこれないところへのレフと前ヒットで一挙3点失い、この時点で半ば今日の負けを確信。

しかし、しかしその裏、ベニーが激走して内野安打で出ると次もエンドランで激走して三塁へ。ここで今日鍵を握ると予想した今江がピッチャー強襲のない亜安打でまずは1点。その後二死になり、あー一転どまりかとあきらめかけたところでサブローが同点タイムリー。先制されてすぐその裏追いついたのが大きかった。次の回も一点入れられてもすぐに逆転。
Img_3101_2
激走し反撃のきっかけを作ったベニー

Img_3197_2


絶好調だった西岡


結局4回まで出斉藤和巳に90球以上投げさせKO。
その後は俊介すいすい、打線も追加点あげて8-4で勝利!

Img_3249_2

8-4で快勝!

ヒーローインタビューは俊介と西岡だったけど、ベニーとサブローもヒーローでしたね。2005年のように2戦も宏之でさくっと頂いて札幌へ乗り込みたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/28

韓国プロ野球の応援

今回の韓国野球では韓国プロ野球のLG ツインズ対KIAタイガースの試合を7回からですが見てきました。

LGには昔ダイエーにいたバルデスがいました(と帰国後気がついた)
0707korea0143
韓国のプロ野球は韓国人選手の他もと阪神のオクスプリングや元広島のロマノやレイボーンや元巨人のランデルなんかもいます。

試合の方はKIAが9回表終了時で9:0と一方的な展開。しかしその裏意地で3点返し(たものの追いつかない程度の反撃)ライト応援席はものすごい盛り上がり。

韓国プロ野球の魅力にこの応援の盛り上がりがあります。応援席は内野自由席にステージが設けられ、リーダーとチアリーダーのダンスに合わせてスティックバルーンを叩くというやりかたなんですが、チャンスや得点時の盛り上がりは日本のそれよりも大きく感じられました。特に声の大きさはマリサポを上回ると私は思いましたね。
0707korea0140

韓国プロ野球にはロッテもあってマスコットや球団マークなども千葉ロッテと双子状態なんですけど、あろうことか球団名がジャイアンツ・・・一方LGはユニフォームなんかがよく似ていてこちらの方が親近感が湧くのであります。
おまけに基本応援曲として採用しているのが

の通り千葉ロッテマリーンズの応援基本パターン(2004年まで使用していた曲)なんですよね。

7回の裏の攻撃前のビジョンの映像はこんな感じ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/19

You tubeに幕張ファイアー追加


YoutubeにズレータのHR後のパフォーマンス幕張ファイアーを追加。
全く(徳に野球に関心がない人にとっては)アホなネタですが、やはり野球たるもの客を喜ばせてなんぼのものと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

甲子園球場でT×Mを観戦

ただいま神戸空港の待合室です。
ANAのシステムトラブルだとかで大幅な遅延待ちです。(今折り返し便が着陸したところ)
そういうわけで手短に甲子園球場での観戦記を。

見たのは内野特別指定席。銀傘の柱が気になるものの結構見やすい席。

試合のほうはと書きたいところだが、2回で7点取ってしまい、六甲颪を封印どころか観衆48,000人の内45,000人を黙らせることに成功。そのうち黙らせるどころか怒号が出る始末。久保も突発性炎上症候群も発病することなくマイペースでスイスイ。

そして中盤はM打線もお休みかと思いきや8,9回でまた爆発。能見をを血祭りにしてしまって阪神ファンを悔しがる気力さえ起こさせない有様。サト、ベニーの連発は霧の日本シリーズを思い出しました。

おまけに福浦に2回死球当てられると藤田が金本に明らかな報復死球。(しかもビンボール続けたあとの)

乱闘とは行かなかったけど、こういうのはやめてもらいたいものです。

甲子園はテレビなどで見るとスタンドなどは大きく感じられるのですが、二階席がない構造のせいか意外に大きい!という感じはしなかったです。もっともマリンやスカイマークなんかよりはもちろん収容人数は大きいんだけど。あと阪神の応援も試合展開によるものでしょうけど、メガホンのドンドンという振動は来るものの声援は意外に大きくなかったのも意外です。

コインインターネットの制限時間も迫ってきたことですので、写真を含めた観戦記は帰宅後後日にでもアップしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

ピッチング練習だけで客を呼べる男

スタンドからブルペンが見られる球場は関東の本拠地球場だと所沢と神宮。日曜日の神宮は席がサード後方のかなり前の方。ということは目の前がブルペン。そんななかある男が投球練習を始めるとスタンドがざわつき携帯電話で写真を撮ろうとする人が前方に殺到した。その男とは藤川球児。

Fujikawa

投球練習だけで客が呼べてしまう。その球も隣で投げている久保田と球のスピードはほぼ同じくらいにみえるのだが、空気を切る感じが全然違う(久保田が外側で藤川が近い方で投げていたことを割り引いても)。なるほどこれがいわゆる「キレ」なのか、なるほどこれがストレートが来ると分かっていても打てない藤川のストレートなのかと思った次第。

Fk
FKそろい踏み

藤川が投げるのを見たのは何回かあるのだが、そのいずれもが調子が悪いときだった。球速も140キロちょっと越えるくらいやっとこさ抑えているといった感じだっただけに、こんなにすごい球を見たのも初めてだった。 近くで見てもテレビで見るのと同じくあまり風貌からは速い球放るようには見えないんだけど、どこにそんなパワーを秘めているのか。

結果的に9回の表で4点のリードが着いたので、藤川の出番はなかったのだが、投球練習だけでも良いものを見させてもらったという感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/19

西武ライオンズファンクラブに入ってしまった。

ライオンズファンでもないのに、今年も入ってしまった西武ライオンズファンクラブ。

なぜなら会費3000円で私がいつも見る内野自由席(=当日2500円)券2枚、平日限定だがナイター指定席券が2枚、他に外野席が800円、内野席が1000円で買える割引券などが付いていてお得感満載だからだ。というより、採算無視も度が過ぎるだろう。

ただ今年は記念品(バッグかユニフォーム)ともう一着ブルーのユニフォームがもらえる(去年はまだ普段使いできるデザインのバッグだが今年のは露骨にファン仕様なのだ、当たり前だが)のだが、部屋着として使えるTシャツならともかく、ファンではないユニフォームを2着ももらっても・・・(なら入るなと言われそうだが)誰かライオンズファンの人にあげようかな。

後密かな楽しみがプレーオフの優先販売が謳われていること。これはどういう組み合わせになるか分からないから後で泣かないようにするための布石でもある。

いずれにせよ月末(今年は唯一週末に西武球場でやる機会なので)が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

今年の観戦計画

プロ野球もオープン戦が始まりいよいよ開幕目前。

というわけで今年の観戦計画をば。

まずは
3/11(日)L×M@西武ドーム内野自由席
3/24(土)M×F@千葉マリン内野自由席
3/25(日)M×F@千葉マリンホーム外野自由
4/7(日)M×E@千葉マリンA指定
4/15(日)M×L@千葉マリンB指定
4/28か4/29 L×M@西武ドーム
5/27(日)T×M@甲子園内野特別指定席
6/6(水)M×G@千葉マリン
6/17(日)M×T@千葉マリン
6/20(水)G×M@東京ドーム
7/11(水)L×M@西武ドーム
8/4か5M×F@千葉マリン
8/15(水)M×L@千葉マリン
9/30(日)M×F@千葉マリン

席種が書いてあるのはチケット確保済み。
但し疲れていたり所用がはいればキャンセルすることもありですが今のところこんな感じで妄想しています。
今年は意外に夏とか千葉マリンで週末ホームゲームがなかったり、仕事の都合で月中の水曜日くらいしか平日は観戦に行けなさそうということで観戦できる試合数も去年よりは少なくなりそうな感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

2007年マリーンズファンクラブに関して

マリーンズファンクラブの継続案内が来ていて悩んでいる。
去年はゴールドにしたのだが、ゴールドとレギュラー、6,500円分の差があるのか、価値があるのか少し悩み中。

元々球団経営ひいては我々に感動を与えてくれる選手への微力ながらのサポートの意味があるので、損得勘定はあんまり考えないのだが、全く差がなくただ会費だけ高いというのはあんまり納得がいかなくもある。

たとえばゴールド会員は前売り先行販売とか目に見える形での優位性がないとゴールドの魅力は色あせてしまう。飛行機にたとえると、料金はビジネスとエコノミーの差があるが、実際の座席は指摘されないとシートピッチの差が分からないユナイテッドのエコノミープラスと普通のエコノミーくらいの差しかないのではないか。

続きを読む "2007年マリーンズファンクラブに関して"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧