« 朝帰り | トップページ | キルギス »

2010/04/05

草津良いとこ一度はおいで♪

「草津良いとこ一度はおいで」と歌われているけど今まで行っていたことがなかったので、昨日は使い残した18切符消化の旅の一環として行ってきました。
Imgp2753途中の高崎ではお約束のだるま弁当を食べ
Imgp2783
里山に心癒され
Imgp2794
なにかと話題の八ツ場ダムの象徴の橋の工事現場をくぐり


Imgp2810


目的地の草津は通り越して吾妻線の終点の大前へ。

吾妻線はなぜか殆どの列車が終点の一つ手前の万座鹿沢口で折り返してしまい、たった一駅奥の大前までは17本中4本しか行かないのですが、なにか理由があるのかもしれないと(とんでもない難所とかでコストがあわない→絶景かも)行ってみることにしました。

しかし意外になんのことはなく(確かに急な上り坂ではありましたが)
ややがっかり。嬬恋村の村役場はこの駅すぐにあるにも関わらず
この仕打ちは不思議です。でもここまで乗ってきた約20人、誰一人としてここに用があったわけではなく、駅周辺をウロウロする以外は全員折り返していた(笑)ことからしても、単に需要がないだけなのかもしれません。

さて気を取り直して長野原草津口からバスで草津温泉へ。
Imgp2839


Imgp2846
Imgp2852

有名な湯畑までくると硫黄の臭いが漂い「あー温泉」という感じがします。いろんな温泉があるけど日本人の殆どは硫黄臭がある温泉だと雰囲気5倍増し位に感じるのではないでしょうか。さて適当に歩き西外れまで来て西の河原を見た後、風情のある共同浴場に入ると、これが熱い熱い。
脚だけならまだしも、上半身までは身体だと10秒と入れない有様。仕方がないけどこれで帰ったのではあんまり来た甲斐がないので別の共同浴場の「地蔵の湯」へ。


Imgp2863
Imgp2866
ここはお湯の温度もちょうど良くて、広い天井の浴場を独り占めできて
気持ちが良かった!

来週からは通常の月初の仕事に加え、期初の重い仕事がてんこ盛りに控えています。そんな週を乗り切るべくエネルギーチャージしてきました。

今シーズンの18きっぷは友人の急死ということもあって、予定が狂い、結局近郊のみで終わってしまったため、元を取れなかったけど、なければ近郊へも出かけようというきっかけもないわけで、その意味では元は取れたと思います。

|

« 朝帰り | トップページ | キルギス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/48009138

この記事へのトラックバック一覧です: 草津良いとこ一度はおいで♪:

« 朝帰り | トップページ | キルギス »