« ドイツ行ってきました&機内食アップ | トップページ | 朝帰り »

2010/03/30

ビバマカオ破綻

格安航空会社のビバマカオが破綻した。

私は格安航空会社を積極的には支持していない。言い方が難しいのだが、航空界の健全野党といった共産党のような存在なら良いと思う。消費者からみればそりゃ安ければ安い程良いのだが、それによって業界をぐちゃぐちゃにすることは長い目でみると得にならないと思うからだ。

少なくともコスト割れの非常識価格設定はシェアを奪うだけのダンピングとして厳しく規制すべきだと思う。例えばエアーエイジアのシンガポールインドネシア間で9シンガポールドルなんていうのは明らかにおかしいと思う訳だ。

日本では確かに以前のむやみに高い料金を下げる効果をスカイマークやAIR DOが果たした事自体は評価するが、決してそれらが主力にはなってはほしくはない。よって何らかの事情がない限り私は使わない。ただ前JALANAがしていたみたいに、スカイマークが飛ぶ前後の便だけ特定便割引と称して安くするのは逆に価格戦略潰しとして厳しく規制すべきだと思う。

格安航空会社が「サービスの省略と徹底したコストカット」だけで安いなら良いのだが、安全や会社の経営基盤を犠牲にして(そしてそれは往々にして行われていると判断せざるを得ない)いるレベルだと廃除すべきだと思う。

ただ消費者という存在は値段という目に見える要素にはつられても中の安全に関する取り組みみたいなのは事故が起きない限り解らない。基準を満たさない会社は積極的に運航や乗り入れを禁止する姿勢を見せて欲しかったりする。

|

« ドイツ行ってきました&機内食アップ | トップページ | 朝帰り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/47947612

この記事へのトラックバック一覧です: ビバマカオ破綻:

« ドイツ行ってきました&機内食アップ | トップページ | 朝帰り »