« Thank you Bobby! | トップページ | 旅先の人々 チュニジア編をUP »

2009/11/06

旅先の食事、チュニジア・トルコ編をUP

旅先の食事のページに9月のチュニジア・トルコ編をUPしました。


ラマダン中だったため、チュニジアでは結局昼食はとりませんでした。外人向けのレストランとか意識して行けば有ったのですが自然体では行かずじまい・・・

よって回数は少ないです。しかも折角中国に行ったのに上海では列車内でちまきと茶鶏蛋を食べただけ・・・

|

« Thank you Bobby! | トップページ | 旅先の人々 チュニジア編をUP »

コメント

やっぱりラマダン中ってお昼ごはん食いっぱぐれますよね。特別な体験だから一度はやってみたいですが、二度目は。。。と個人的には思ったりします。

mustafaさんはどうですか?

投稿: Gina | 2009/11/10 00:41

私の場合は確かに食事という至福の機会が一日一回減るのは大きなマイナス要因ではありましたけど、お腹の周りにエネルギー貯め込んでいるせいか思ったよりかは苦行では有りませんでしたね。

それよりみんなでじっと夕ご飯を前に有りがたいコーランの朗誦を聞いて、お待ちかねのマグレブのアザーンで食べ始めるという非日常性が食べ物のありがたさを実感させてくれるという意味ではとても良い経験でした。

で、二度目は・・・私的にはアリですね。休みがラマダンに重なっても躊躇しないと思います。が、やっぱり避けたい・・・(結局どっちか自分でも分からず)。やっぱり折角その土地に行ったらその土地の美味しいものをより沢山たべたいですものね。

投稿: mustafa | 2009/11/10 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/46685283

この記事へのトラックバック一覧です: 旅先の食事、チュニジア・トルコ編をUP:

« Thank you Bobby! | トップページ | 旅先の人々 チュニジア編をUP »