« 今日凹んだこと | トップページ | 84円台・・・ »

2009/11/26

デジタル一眼がほしかったり・・・

前の日記でもちょろっと書いたけど、最近デジ一がほしくなってきてしまいました。

下手な日曜ゴルファーが腕が上がらないのを道具のせいにしてやたらドライバー買いそろえるのにやや似て、他の人のようにきれいな写真が撮れないのは(腕ではなく)カメラのせいだと思ったりしてることも一因。

今まで別にデジ一を買う金が無かったわけではない(ここんとこ強調(笑))けど、

1 生来がさつであんな精密機器は買ってもすぐに壊してしまうであろうこと

2 それほど写真命という派ではなく、あくまで旅の目的は町を歩くことと考えていることもあり、コンパクトと比べるとあの重さと大きさがフットワークに邪魔したんでは本末転倒になると思っていたこと

3 盗難のダメージが大きいことやその不安を抱えて旅行するのは精神衛生上悪いこと

4 持っているだけで犯罪のターゲットになりうること

5 (やっぱり)一眼レフを買う金がもったいないと思っていたこと

などによります。

でも

1 今のカメラ(一眼に迫るでかいタイプのコンパクトカメラと小さいポケットサイズの両方を使っています)でも十分美しい写真が撮れているはずなんですがやはり独特のぼけ感がかっこいいと思うこと

2 今のカメラは望遠側は20倍だけどはっきり言ってピントを合わす機能がレンズに追いついていなくせっかく望遠側で撮っても使える画像が撮れないこと

3 今のカメラは夜景に弱いこと

4 エントリーモデルだとずいぶん安くなってきたので私のようながさつな人間でも使いつぶしが可能になってきたと思うこと。

5 そうすると買わない理由であげた盗難に関する云々もだいぶ要因として薄れること

6 町歩きの目的がきれいなもの、おもしろいもの探索となるとそれを撮り残しておくという比重が高まり故に写真を撮る行為そのものの比重も高まってきたということによります。(当然のことそうなると重さに対する我慢もできる訳で)


しかしなにぶんデジ一を買ったことはないので、メーカーの差や値段の差(エントリーモデルは当然のこと高級機種と差をつけるために機能を落としたり、やっぱりちゃっちかったりしますんで)がどこは妥協してもここはこだわるべきだ、逆に高い金だしてもあんたが撮ったんじゃ値段の分の差が出ないよというあたりがわかりません。ちゃっちくみえる機種は実際どれくらいの差で壊れやすいかなんかは実際使ってみないとわからないところもありますしね。

使いやすさなどのメーカーの差もスペックからではわかりませんし(実際今のカメラのタイプはキャノンと富士を使っているのですが、富士は少なくとも自分からみたら撮る人のことをまるで考慮していないかのような操作性の悪さに辟易したりするんで)こればっかりは人それぞれなんでしょうね。

そういうこともあってしばらくは悩みつつその過程を楽しみたいと思います。(と言いつつ早く買っていじってみたいという気持ちもあったり・・・)

|

« 今日凹んだこと | トップページ | 84円台・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/46861415

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル一眼がほしかったり・・・:

« 今日凹んだこと | トップページ | 84円台・・・ »