« デジタル一眼がほしかったり・・・ | トップページ | デジイチ Pentax K-xを購入 »

2009/11/29

84円台・・・


金曜日はドバイショックやらで一時ドル円は84円台(すぐ戻したけど)。

この瞬間ディールに参加していたら、さぞエキサイティングだったでしょうね。
私がディーラーやっていた時(5年間)は割と相場は平穏というか退屈な時期で、
トピックと言えば介入とイラク戦争くらい。確か変動相場制になって最も年間の変動幅が
小さかった年もあったのではなかったかな?今の日本の金融機関では外為と言えば
いかに損をしないか(儲けてもほめられるどころかそんなにリスク取りやがってと逆に
怒られるくらい)というスタンスだったので、そんな相場でかえって良かったのかも
しれませんし、そんな相場だったから大穴開けず大過なく勤められたのだろうけど、
その時と比べると今はレートが「飛び」ます。


元々この数日はサンクスギビング休暇でマーケットが薄かったから余計・・・

ドバイに関しては行ったこと有る人なら多分、そのバブルっぷりに感心するより
怖くなると思うのですが、やはりといった感じ。恐らく日本のバブルを冷ややかに
見ていた欧米人もこんな感じに当時の日本を見ていたんでしょうね。

日本のバブルの時はまだ働いていないわけで、知らないのですが当時の話を聞くと
その異常さに驚きます。特に金貸しの世界では・・・でもその中にいるとそれが
当たり前になってしまい何も感じないんだとか。ドバイもそうだったんでしょうね。

ドル安円高は旅行するには良いけど、今の日本の経済構造、
民主党政権の無能・無策ぶりを勘案すると二番底へ確実にまっしぐらと
なるわけでそうするとボーナスなどの入ってくる方が・・・

特にここのところやっと生産部門の在庫調整がついて消費マインドの冷え込みによる
不況第2ステージといった感じだったのが、これだと輸出型産業はまた第1ステージに
逆戻りと言った感じかな?


ああ早く政権変わって欲しい・・・民主党に入れた方、ちょっとやらせてみようと言うことは
こうなること分かって入れたんでしょうね ?


さて先月久しぶりにブローカーを訪問しました。
P1090261


これがいわゆる円卓。ここでドル円のスポット(受け渡しが2営業日後の一番為替
レートの基礎になる取引)取引が行われます。

各行のディーラーはここで読み上げられている声を回線で結ばれているスピーカーから
聞いて注文を出すいわばセリ場。

今は外為取引は殆どがコンピュータ上での取引が主流なのですが、
単に数字が画面上で動く電子ブローキングより相場の盛り上がり感などが
体感出来る旧来のやり方が残されています。視覚的にも分かりやすいので、
為替が動いたときのニュースなどではここ(東京フォレックス上田ハーロー)の映像が
良く流されるのでおなじみでしょう。

今は全取引の3割ほどがこういうやり方でされているそうですが、私の実感ではもっと
少ない気も・・・

このときは元々昼で暇だったこともあるうえ静かな日で全く動きが無かったけど
金曜日のようないわば「祭り」の時は伝票が飛び交い戦場のようになります。


P1090262

こちらはマネーデスク(直接外貨の貸し借りを仲介)、


P1090263_2
こちらはSWAPデスク(2日後にドルを買い1ヶ月後に売るといった売り買いをセットにした取引の仲介デスク。どちらも資金調達機能を持っています。金利そのものが商品のようなものなので、刻一刻と動くスポット相場と違い緩やかに舵が切られる雰囲気なので、デスクの緊張感も違います。

|

« デジタル一眼がほしかったり・・・ | トップページ | デジイチ Pentax K-xを購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/46885302

この記事へのトラックバック一覧です: 84円台・・・:

« デジタル一眼がほしかったり・・・ | トップページ | デジイチ Pentax K-xを購入 »