« 更新)バングラデシュのアザーンを追加 | トップページ | 奈良 »

2009/06/05

六四第二次天安門事件から20年

日付は変わってしまったけど六・四第二次天安門事件からもう20年もたつんですね。

あの日曜日の朝の衝撃は今でも忘れられません。

今でこそ猫も杓子も中国だけど、私らが大学は行った頃はまだこの余波を受けて中国語それほど人気がなかったんですよね。予備校でチャイ語は楽だということが定説になったのかなぜか浪人率が異様に高かったですし当時は統一ドイツの熱気が残っていてドイツ語選択者が多かったものです。
(失礼ながらフラ語は軟派系が多かった気も)

今あの状況を考えると、国家の危機に対する共産党政権が取った選択は正しかったと思ってはいます。やり方がまずかったり死ななくてもいい人を多く殺したのは事実だけど・・・学生の方も民主慣れしていなかったというかいくら何でも論理や要求が飛びすぎているだろうと思ってしまいますね。

あのとき穏便に例えば複数政党制の要求くらいにとどめておけば今よりより民主化が進んだ気がしてしまうのは私だけ?

|

« 更新)バングラデシュのアザーンを追加 | トップページ | 奈良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/45237674

この記事へのトラックバック一覧です: 六四第二次天安門事件から20年:

« 更新)バングラデシュのアザーンを追加 | トップページ | 奈良 »