« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/29

東京土産

先日名古屋に行ったとき、名古屋在住の方から「金曜の夜か日曜の夜、もし名古屋にいらっしゃって会いたいと思ってくださったらお返事ください
」とメールを頂いたので、日曜の夜なら・・・と返信したもののその返信はなし・・・

正直困ってしまうんですよね。一応こちらからは会えますよって返信した手前、手みやげ持って、予定も入れず名古屋中心部で「待機」状態せざるだったんで。

会える会えないが問題ではなく、会えないなら「悪いが会えない」or「今度来るときに」みたいに何らかの反応があれば良いのだがそれもなし。ちょっと常識を疑ってしまいますよね。さりとてしつこくこちらからどうしましたか?とも聞けないし微妙だ。

東京土産を東京に持ち帰ってしまうことほど虚しいものはないしかといって自分で食べるのはもっと虚しい、というわけで処分に困る菓子折が一つ・・・せめて送りたいのだが、住所を知っているわけではないし。

今回のこととは関係ないのだが、サイトをやっていると旅行に関連して不特定多数の方からメールで質問を頂くことがある。一つ一つ私なりに時間を割いてできるだけ丁寧に返信するのだが、しばしば質問するだけしておいて礼もなく返信を受取りっぱなしという方が非常に多い。ちょっとこれも常識的にどうかと思うんですよね。ほうぼうに質問しまくって忘れてしまうというのかもしれないけど、時間を割いて返信している身にもなってくれ・・・と思うのは相手に要求しすぎなのだろうか。それともネット社会ではそれが当たり前で私の方がおかしいのだろうか。

もっとも私は人に厳しく自分に甘い人間なので、自分自身も返信を忘れたり遅くなってしまうこともあるから、あまり大きな声では言えないのだが・・・

ところでタイトルの本題にやっと入るが、

例えば札幌だったら白い恋人、京都なら生八つ橋、岡山・きび団子、浜松・うなぎパイ、甲府・信玄餅といった定番土産というのはもらってもうれしいものだ。(例外として沖縄のちんすこうとサーターアンダギーがあげられるが、これは私が沖縄自体が嫌いなこともあるのだろう。)


一方じゃ東京土産には何が最適あるいは定番なんだろうといつも思ってしまう。

東京ばな奈?ひよこ?ナボナ?雷おこし?どれも自分が欲しいとは思える品物ではないと思うけど、地方に住まわれている方はどう思っているのだろうか。もしくは東京からよく土産物を持って行く方は何を選んでいるのだろう。ちょっと聞いてみたい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/22

ひつまぶし♪

ひつまぶし♪
名古屋での夕食は名物ひつまぶし!

有名な蓬莱軒に行ってみた。名古屋在住の友人に並ぶよ!といわれていたので覚悟していたら悪天候のせいか待たずに食べられたのはラッキー!

ひつまぶしと言っても、薬味と茶漬けでも食べれるうな重とも言えるが、それは言わないお約束。せっかくなので大盛にして堪能しました。私の好みは薬味でした。パリっと香ばしい鰻にねぎ&わさびがよいアクセントになっています。

朝たらふく食べたぶん昼は我慢し、夜に取っておいた甲斐があるというものです。食べ物でこんなにも満足感が得られるなんて幸せな事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋

名古屋
名古屋
名古屋
やってきましたナゴヤドーム。

席は「5」階席のパノラマB。パノラマとはよく言ったというか視界が広いだけが取り柄。グランド迄の距離感非常に遠く感じる上、レフトは前進守備でようやく姿を現すといった具合。
周囲はみなドラファンでストライク取るたびなんの怨みがあるのかとおもうほどメガホン強く叩くおばさんの隣の席だった事もあり、鼓膜に悪い環境でした。

スタンドの傾斜とかは割と好きだし外野でも下の階なら比較的臨場感有るので、良いんですが、また来よう!と思わせる気にはならない球場ですね。

え?試合内容?それは聞かないお約束で...

今朝は名古屋名物朝食のモーニングセットに小倉トースト。さすがに食べ過ぎた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/08

夏の旅行を計画中

上司が突然連続休暇の日程割りを切り出した。普通はもう少し先なのだが自分が休みたいから(しかも7月に!)・・・本部にいたときと違い、支店では普通はお盆の時期に取らされるので、7月に取るとはずるい(苦笑)!しかしいずれにせよ普通より早い時期に休みの日程を決めるようになった。こうなると俄然旅行計画モードに切り替えである。

話が前後するが、うちの職場には連続休暇という制度があり5連休がもらえる。これはご当局の指示でその間他の人がその人の仕事をしたり机の中等々検査され不正が行われていないかチェックするためのものなのだが、これに週末をくっつけた9連休が私には数少ない旅行のチャンスである。

ここ数年では
07年 モンゴル
06年 モロッコ
05年 中国新彊
04年 ウズベキスタン
03年 イラン
02年 シリア
01年 アメリカイエローストーン
00年 トルコ  という塩梅である。なのでこの機会をフル活用したいところ。

長年行きたいのはイエメン。しかし難点はフライトの確保。イエメンへはエミレーツやカタールなどの中東系か欧州系で乗り継ぐのがオーソドックスだとおもうが、この時期ではもう日本~ドバイはほぼ取れないだろう。

そこで色々探してみて有ったのが特典利用で広州まで行きそこからエミレーツに乗り継ぐ方法。これならサーチャージ込みで8万円+19500マイルで行けるし、現時点で空席有りだ。 しかも広州に午前便で行けばその日の午後~夜は市内に出られるし帰りも帰国日の午前中を当てられる。

但しイエメンのゲートウェイであるサナアへのフライトは土曜日の便に接続する日曜にはなく、帰りもドバイに日中戻ってくる設定なので、ものすごく効率が悪い。広州便はドバイを午前中出発なので結局イエメンにいられるのは月曜午後~金曜午前中の実質4日間。これは少し迷ってしまう。

フライトの乗り継ぎが良いのはテヘラン。これだと土曜日の夜でて日曜の午前中にはテヘランに着き、帰りも土曜日未明発で朝ドバイに着くのでそのまま広州行きに乗り継げ、土曜日のうちに広州に着くので5.5日使うことが出来るしドバイでの滞在時間も数時間ずつですむ。

他だとアンマンやマスカット、イスタンブールなども候補にあげられるのだが、どれも乗り継ぎがやや悪くドバイ泊を迫られたりするのが欠点。

イランは奥行きのある国で、前回行かなかったヤズドやカシャーンやマッシャドとかへも行ってみたいし、イスファハーンへもまた行ってみたいなんって思っている。一方まだ行っていない国へも行ってみたい。しばらくこの間で悩むことになりそうだがこの過程が一番楽しかったりする。

そして中東がダメだったとき用にベトナム縦断なんていうのも平行して妄想中だったりして・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »