« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/22

ついに自転車購入

以前書いたとおりここしばらく自転車を物色していたのだが、ついに購入。

Cycle
手前が今回購入。後ろは11年間走ってくれた引退車。


買ったのはブリジストンのフェスティバルという車種。通勤用だが完全なママチャリ型ではなく、かつ余計な機能は付いていなくて造りがしっかりしているものという私のニーズと3万以下という予算も満たしてくれた。

今はディスカウントストアなんかに並んでいる一般的な自転車って殆ど国内で作っていなくて、ノーブランドの中国製の安い自転車が幅をきかせている。何も特殊な機能がついていないものが1万を切るくらいだ。一方ブリジストンとかのブランド品は意外に高く、安いもので1.5万、良いなぁと思うと3万以上する。しかし何軒か見て比べてみるとやはり安いのは素人目に見ても造りが今一ちゃっちぃ。

自転車販売店の方の話も聞くうちにここは当初の予算はオーバーだが、ちょっと高めのものを買おうと決めた。家の近くの自転車販売店には適当なのがなかったので、足を伸ばし駅の反対側とかのお店とかも見た結果、程よい中くらいなスペックものがやっと見つかり今回購入した次第。

メーカーのサイトにカタログが載っていなかったが調べてみたらお店(セオサイクル)とブリジストンの共同開発車ということだった。

3段自動点灯機能付きで27,800円なり。もう一ランク高くてスポーツタイプのものとの間で揺れたが、スポーツタイプはアルミフレームで軽く、ペダルは軽いものの耐久性は落ちるとのことで頑丈さ重視で結局このフェスティバルという車種にした。

乗ってみると今までの自転車と同じ乗り物とは思えないほど速い速い!加速もスムーズだし何よりペダルを小口化らが美味く前進方向へ転化されている感じがする。。負荷という点では今まで乗っていた方が有ったのかもしれないけどその分距離で稼ごうかと。これなら今までバスに乗って行っていた中央線の駅とか、土曜日の中国語の教室へも行けちゃうかもしれないと思った。メタボ解消のためにもちょっと自転車で足を伸ばそうと誓ったのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/13

サッポロにイキマショー

サッポロにイキマショー
いや本当は先週行くはずだった、九州に金曜の夜ムーンライトながらで出るべく用意していたんです。ところが出発の15分前何気なくヤフオクチェックしたら、札幌ドームでのプレーオフ2ndステージのチケット取れるじゃないですか。

飛行機も株主優待券使えばほぼコストは同じと言うわけで九州行くはずだったのに180度に針路変更。札幌遠征と相成りました。

さて今日はダルビッシュを鴎打線が打ち崩せるかたのしみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/10

1stステージ突破

1stステージ突破
マリーンズプレーオフ1stステージ突破!

思わず涙が出てしまいましたよ。

早帰りなのによりによってマルサが来て18時まで居座り早く帰れない...マリスタに着いたときは6回裏福浦が四球で出たところ。打席にはサブロー。ここででたー!走者一掃タイムリースリーベース。更にサトがスクイズ。

スタジアムの熱気が半端じゃありません。

結局このまま成瀬完封で勝利。最後は感動のあまり涙がでてきてしまった程。野球で涙が出たのは初めてかな。ともかくこのまま日本一へ一直線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/09

プレーオフ第一ステージ第一戦M×Hを観戦

Img_3099_2

Img_3094_2


/>
スタメン。鍵は今江と予想した。

先発はM渡辺俊介とH斉藤和巳。
ハッキリ言って斉藤を打てる予感ゼロです。予想通り打てませんが肩に不安がある斉藤に球数をほおらす作戦。しかし3回、エラーがらみ、犠飛、バッター松中で外野が前にこれないところへのレフと前ヒットで一挙3点失い、この時点で半ば今日の負けを確信。

しかし、しかしその裏、ベニーが激走して内野安打で出ると次もエンドランで激走して三塁へ。ここで今日鍵を握ると予想した今江がピッチャー強襲のない亜安打でまずは1点。その後二死になり、あー一転どまりかとあきらめかけたところでサブローが同点タイムリー。先制されてすぐその裏追いついたのが大きかった。次の回も一点入れられてもすぐに逆転。
Img_3101_2
激走し反撃のきっかけを作ったベニー

Img_3197_2


絶好調だった西岡


結局4回まで出斉藤和巳に90球以上投げさせKO。
その後は俊介すいすい、打線も追加点あげて8-4で勝利!

Img_3249_2

8-4で快勝!

ヒーローインタビューは俊介と西岡だったけど、ベニーとサブローもヒーローでしたね。2005年のように2戦も宏之でさくっと頂いて札幌へ乗り込みたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/01

JPですか

明日から新体制となる郵便局。その相性はJPですか。なんと芸がない。

で、J○を調べてみると

JA 農協
JB 日本バスプロ協会、本州四国連絡高速道路  (なじみ無い。個人的にはジョホールバル)
JC 日本青年会議所
JD 日本障害者協議会 (個人的には日本エアシステムの2レター)
JE めぼしいの無し
JF 漁協
JG めぼしいのなし
JH 日本道路公団いまのネクスコ
JI ジェイアイ損害保険(JTBとAIGの合弁)
JJ ファッション雑誌
JK めぼしいのなし
JL JALの2レターコード
JM めぼしいの無し
JN めぼしいのなし
JO JALウェイズの2レターコード
JP まだgoogleでは引っかからない
JQ ジャスダック
JR ご存じ元国鉄
JS 日本総合住生活(旧団地サービス、住都公団のファミリー企業)
JT 日本たばこ産業
JU 日本中古自動車販売商工組合連合会(うーん知らん)
JV ジョイントベンチャー(建設業ではおなじみ)
JW めぼしいのなし
JX めぼしいのなし
JZ めぼしいの無し

意外にJ○全てでめぼしいのが有るわけではなかったが、やはりお役所系が多いなぁ。
JPとくるとモルガンというふうな連想が来るんだけどもっと工夫した名前付けられなかったんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »