« 旅先の食事モンゴル編をUP | トップページ | 鉄の日きっぷ »

2007/09/18

世界ふれあい街歩き

深夜に再放送しているNHKの番組世界ふれあい街歩き。今回はロンドン、ビクトリア駅周辺。冒頭、若かりし頃卒業旅行に行ったとき泊まったB&Bがちらっと映ってちょっと感激してしまった。観光名所とかと違って宿とかは回送したり経営者が変わったりそうじゃなくても年月の積み重ねで古びれたりするから、昔(10年以上)泊まった宿を再訪するというのは久しぶりに行った町とかでは面白いかもしれない。

そしていま、その番組を見ているわけだけど、ロンドンって物価が高いし(よって貧乏人は惨めな思いをする)冷たい感じがする街だけど、なんか行ってみたくなってしまう街だなぁ。やはり古いものを大切にする街というのはいいですね。ロンドンのすごいところはそれが死んだ街(博物館やテーマパーク化して居るんではないという意味)ではなく、一国の首都として機能していると言うこと。

あと元為替ディーラーとして、通貨取引量が一番のロンドンを改めて訪問してみたい。為替市場は株とか違って取引所という場所がないけど、見れるものならブローカーの円卓とか、主力銀行のオフィスなんかも見てみたいものだ。

|

« 旅先の食事モンゴル編をUP | トップページ | 鉄の日きっぷ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/16482655

この記事へのトラックバック一覧です: 世界ふれあい街歩き:

« 旅先の食事モンゴル編をUP | トップページ | 鉄の日きっぷ »