« 8/15 | トップページ | ヴァル・パスクチ »

2006/08/16

8/15はマリーンズ記念日

8/15は私にとってはマリーンズ記念日でもある。オリ近合併に端を発し、もう一つの統合、一リーグ化構想などで球界が揺れに揺れた2004年、ファンとしては球場に足を運びその動きに反対の声をあげたかった事が主な動機だが、小坂の守備が見たかったのと、千葉ロッテマリーンズという球団が消えてしまう前に一度目撃者となっておきたいという思いもあった事も正直なところだった。

そこで長年ロッテファンをやっている友人に頼んで、初めてマリンスタジアムにつれていってもらったのがこの8月15日。野球は参加型というよりクールに内野で蘊蓄を語るといった野球オタクのイメージだった友人は、見かけによらず外野で熱い応援をする派だったのには驚いたが、とにかく外野スタンドで観戦。初めて観たマリンスタジアムは非常に見やすく、かつスタンドからグランドが近く感じるというのが第一印象。

試合の方は小野晋吾先発もダラダラ点取られ、フランコのまずい守備あり打つ方はベニーの一発だけといったある意味実にロッテらしい試合で敗戦。

こういう試合内容なのに不思議なのだが、なぜか応援したくなってしまう魅力に引かれたのと、頭の中に「コーイチ、ヒット!」がグルグル回ってしまったことなどから、9月に近鉄戦2試合、西武戦を観戦それ以来はまってしまった。

というわけで8月15日は嫌でも区切りの日なのだが私にとってはマリーンズと出会った記念日でもあるのだ。

最近のロッテはあのときのロッテの香りが漂ってきて来いる。日ハムとプレイオフ進出をかけてあきらめずに頑張れ!

|

« 8/15 | トップページ | ヴァル・パスクチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/11466316

この記事へのトラックバック一覧です: 8/15はマリーンズ記念日:

« 8/15 | トップページ | ヴァル・パスクチ »