« 全打点マリーンズが挙げて読売を三タテ! | トップページ | サッカーに関心か゛ない幸せ »

2006/06/07

アジア語楽紀行広東話編スタート

nhk教育のミニ番組、アジア語楽紀行、今までインドネシア語、タイ語、ベトナム語が放送されていたのだが、今日からは広東話編がスタート。

文字がアレなタイ語やアルファベットでも挨拶以上は進めないインドネシア語やベトナム語と違い、普通話学習者としては、普通話の発音を粤音におきかえればOK!取っつきやすいじゃんと思い早速テキスト買って視聴。

今日の第一回はテキスト買う前から分かっていた「すみません」兼「ごめんなさい」兼「ありがとう」の「唔該!」(ンコイ)

音が違うのは勿論承知の上だし、普通話でいう「是」が「係」、「給」が「俾」になるのもまぁ良いとして、「ボール取って(私に返して)」で「麻煩イ尓俾返個波我□Y!」と「我」が文末に来るなんて幾ら口語といえども驚きだ!

それにしてもテキスト読んでみるとこれは前から知っていた「没有」を一文字「有(-二本棒)」の他にもZhenmeを「點」一文字で表してしまったり、恐るべし広東話だ。そういう差違を探すのは新鮮だし、口語から難しい言葉になればなるほど普通話に近い表現になるけど、音を全部覚え直すのとただでさえ四声で四苦八苦しているのに6声は無理だなぁ・・・

|

« 全打点マリーンズが挙げて読売を三タテ! | トップページ | サッカーに関心か゛ない幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/10423951

この記事へのトラックバック一覧です: アジア語楽紀行広東話編スタート:

« 全打点マリーンズが挙げて読売を三タテ! | トップページ | サッカーに関心か゛ない幸せ »