« GW中国福建旅行1 ページUP | トップページ | ブラジルさんありがとう »

2006/06/23

問題はそこじゃないだろう(福井総裁問題)

福井日銀総裁の村上ファンド出資問題にはあきれてしまった。

まずは総裁就任時に日銀総裁の責任とかなんにも認識していないんだよね、この人は。少しでもどんな仕事か認識が有ればそのときに全て解約すべきだった。老後の備えなど個人の経済活動は否定しないけど、日銀総裁ともあろう立場なら私なら株式とか投資信託やファンドの類は持つべきではないと思っている。現に村上ファンドの幹部はファンドのセールス時に日銀総裁も出資しているとセールスしたそうだが、そんな営業許されるのだろうかと思うと同時にそういう風にされかねない立場だと自覚していたのだろうか。今回の最も問題な点はそんな無責任、無頓着な男が円という通貨を司っている事が日本の信用に関わるということ。

それから追求されたとき、政策は合議制だから問題ないといったことには心底がっかりした。FRB議長がFOMCで提案を否決されたら辞任しなくてはいけない緊張感の元に仕事しているのに対してあまりに無責任な気がした。関係ないけど、だいたい普段から財務大臣にしろ日銀総裁にしろぺらぺらしゃべりすぎで立場軽すぎ。その点グリーンスパン前FRB議長はさすがだな。日銀もやり方とかFRBのまねするならまず総裁の威厳を確立しなくてはならないのに今回の件で全く逆のことになっているし。

あと今に始まった事じゃないけどマスコミは相変わらず・・・
「99年に出した1千万円は、倍以上に膨れあがっていた。預貯金の金利はほぼゼロに張り付き、多くの国民は不満を募らせている。福井総裁がファンドに投資し、大きな利益を得たことに憤りを感じた人は多いはずだ。 (朝日新聞・社説)」
ってひがみが攻撃材料ですか。同様の主張は讀賣も毎日もしていて(さすが日経はそこは批判の対象でないとしていたし、産経はスルーしていた)経済感覚のズレぶれは却って滑稽なほど。だいたい別に村上ファンドじゃなくても日経平均インデックスファンド買っていたって倍になるんですけど・・・私だってみずほ銀行株5倍になったし、売らなきゃ9倍になっていた。だから逆に村上ファンドの配当低いと驚いたぐらいだ。あの手法やってそれしか配当しなかったら相当内部留保していたんだろう。タイガースの株公開を持ち出さなくて村上ファンドの公開すれば良かったのにね。預貯金の金利が安くて困るのは、利息で暮らそうとしている相当な資本家だけだと思うのだが・・・

|

« GW中国福建旅行1 ページUP | トップページ | ブラジルさんありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/10639375

この記事へのトラックバック一覧です: 問題はそこじゃないだろう(福井総裁問題):

« GW中国福建旅行1 ページUP | トップページ | ブラジルさんありがとう »