« 円高祭・・・ | トップページ | 06年正月中国旅行2 ページ目をUP »

2006/05/01

初フィールドウイングシート

土曜日のマリーンズ×イーグルス戦@千葉マリンでは初めてフィールドウイングシート(3塁側)に座りました。ちょっと前にせりでただけだろうと思ったらあらゆるものが見える角度が新鮮、プレーを見る緊迫感も違ってかなりオススメです。

試合は渡辺俊介が神懸かり的なピッチングでノーヒットノーランを6海まで続けたのに、バントの構えでかがんだ鉄平の頭に投球が当たり危険球退場・・・ちょっとあれは退場には値しないよというわけで大ブーイングでは有ったのですがまぁまた次回に期待と行きたいですね。打つ方は期待できねぇと思っていた堀さんパスクチの一割バッターがなんとホームランをかっ飛ばすなど「期待するとゲッツーだが、期待しないと打つ」マリーンズ打線の法則が生きていました。

本当はもっと書きたいところですが忙しいのでこの辺でお茶を濁します。
Ichiba
一場君。このようにアップする選手の中に紛れている錯覚がするほど選手との距離が近い。

Shunsuke
渡辺俊介。この日はイーグルス打線にまともなスイング一つもさせていませんでした。

Fwseat_1
見慣れたグランドも角度、距離、緊迫感が全然違いとっても新鮮でした。

|

« 円高祭・・・ | トップページ | 06年正月中国旅行2 ページ目をUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/9853402

この記事へのトラックバック一覧です: 初フィールドウイングシート:

« 円高祭・・・ | トップページ | 06年正月中国旅行2 ページ目をUP »