« 06年正月中国旅行2 ページ目をUP | トップページ | 2発に沈む »

2006/05/23

犠飛三本とコバマサ劇場で

5/21のドラゴンズ戦は両親をFWシートに招待して観戦。出がけにチケット紛失騒ぎなどあったがなんとか海浜幕張へ。結構な人が降りるのでメッセでイベントかなにか有るのかと思ったらみんな球場へ向かうのでびっくり。

試合は初回俊介が制球が定まらず2点を先取されるものの、なんと犠牲フライ3本(supported by 福留のまずい守備&マリンの風、但し普通の強さ)しかもそれだけで逆転。
Kobamasa
気合いをいれるコバマサ

最後はコバマサ劇場が華々しく開演!福浦を下げて1塁フランコと「守備崩し」したらそこへ飛んできていきなり無死2塁。河合送って1死三塁。お返しに犠牲フライ打たれたら追いつかれる場面で今シーズンまだヒットがない森野に立浪を代打出すのかと思ったらなぜかそのまま打たせて三振・・・つぎの谷繁の所でやっと立浪起用、外野フライを打つも2死からでは・・・気がつけばデフォルトの4者凡退でゲームセット。

いやーまたしても寿命が3日は縮みましたよ。本人は逆転されないのが僕の仕事なんてリラックスしているのかもしれないけど野球の醍醐味を思う存分味わせていただきました。

意外だったのは母親がことのほか喜んだこと。特にベニーちゃんがお気に入りになったようです。「幸一ヒット!」が頭の中をグルグル回る迄にはいたらないとのことですが、次は外野でも良いとか言い出す始末。
Benny
今日大活躍のベニーちゃん

あと今日はマリーンズの得点が全てが犠牲フライという珍しい試合でしたが、犠牲フライっていままで、「最低限の仕事」程度の認識しかなかったが、今まで特に満塁でその最低限の仕事が出来ない光景を見すぎたこともあって犠牲フライの位置づけを見直しました。フライが上がった瞬間静まりかえるスタジアム。やや浅めの時は矢のような返球+ブロックVS必死の走塁+スライディングというのはコバマサ劇場並に野球の醍醐味ですねぇ。

Kobamasahightouch
試合後FWシートの観客とハイタッチするコバマサ

さて、私の観戦予定ですが、なんとこの試合から始まって7連戦!
火曜日から阪神戦の3連戦は元々見ようと思ってはいたのですが、親を連れて行くといういきさつでその前の中日戦、発売日が違っていて何気なく申し込んだその次の日曜日の巨人戦、その前に阪神戦があることを忘れて後から買ってしまった金、土の巨人戦・・・というわけで締めて7連戦。

さすがに親にも会社にもこれだけ通い詰めると言うことは言えません。
体力温存のため省エネ生活しなくては。明日からのマリン三連戦は1戦目がA指定席、2戦目がFWシート、3戦目がB指定席と違った席種で観戦。阪神は今年はビジターで縦縞のホームユニフォーム着用なので、ピンストライプ同士の対戦。この前の福岡での対ホークス戦もややこしかった(縞はないけど黒と白と黄色の色遣い)けど、今度もややこしそうだ。どうせなら復刻でなく現行ユニフォーム着てくれたらもっと紛らわしくて面白そうだと思うのは私だけ?

|

« 06年正月中国旅行2 ページ目をUP | トップページ | 2発に沈む »

コメント

マギーです。どうも。

親孝行観戦とは素晴らしいですね。少しは私もツメの垢を煎じて飲ませてもらわなきゃいかん……そうそう,7戦連続観戦ご苦労さまです。私は24日のマリン(内野自由)と28日のドーム(内野B指定)には行きますが,中3日でも私にはお腹いっぱいかもしれませんねぇ。

個人的には,24日はコバマサのバースデイ劇場(自分の誕生日くらいは穏やかにリリーフしたいところ),28日は諸積のバースデイイブ出場(スタメンはさすがにないかな。20日にサトがバースデイだったときもサトは控えだったから)に注目です。
ちなみに,昨年の交流戦の対横浜で,サトが満塁弾を打った(その後で俊介とカラオケやった)日は,諸積バースデイだったんですよね。あちこちから「モロおめでとう」なんて声などが挙がっていました。6月も1日にサブロー(彼も三十路です),4日に小林宏之(彼は28歳)がそれぞれ誕生日と,誕生日好きには忙しい!?

投稿: マギー | 2006/05/23 07:25

(表面上の)親孝行はさらなる親不孝への布石です。(笑)
私にしても7連戦はお腹いっぱいです。

コバマサは23日に3者凡退してしまいましたよ。だから負けたのか?ボビーは誕生日だとかご当地選手とかはあえてはずしたりするみたいですね。サトなんか気負いすぎて調子崩しそうだし。そういえば諸は下にいますが、43番と交代させた方が良いんじゃないの?

投稿: mustafa | 2006/05/24 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/10196944

この記事へのトラックバック一覧です: 犠飛三本とコバマサ劇場で:

« 06年正月中国旅行2 ページ目をUP | トップページ | 2発に沈む »