« いよいよ | トップページ | 倍返しされる »

2006/03/25

いよいよ開幕

今更なんですが日本世界一おめでたい!

普段はスポーツとナショナリズムはあんまり結びつけて欲しくないと思っているのだが、今回は力を入れて応援してしまった。それにしてもキューバ選手たち、試合のあと握手をして晴れやかなひょうじょうをしていたのが良かったなぁ。やはりスポーツはこうでなくっちゃ。ふてくされたりとかじゃ見ている方も不愉快。再戦とかいうならこういう雰囲気でなくちゃ、やるたびにかりかりしてしまうよ。

それんしても、書くことがある時に限ってスポーツニュースとかはしごするもんだから、かえって書く時間がないという悪循環に陥っています。

野球そのものには関係ないのですが、選手の記者会見とかそれまでの受け答えを見て思ったのですが、野球選手って我々と同じ国の人という印象を持ちましたな。どういう事かというと、礼儀正しくきちんとした言葉を使っている。自分がその場でインタービューしても同じ言葉ですぐできる。一方サッカー選手は、タメ語というかなれなれしい言葉ばかり。この人たちとは同じ言葉で話せないなぁとといつも違和感を感じてしまいます。

話を戻して本日開幕!
順位予想はHMLBEF。
やはりホークスは投手力、打撃の破壊力は健在。懸念は城島が抜けたことぐらいか。一方マリーンズは打撃の破壊力、投手力ともにホークスと比べればやや見劣りが・・・まぁ去年も同様ではあたので最終的には二強は去年よりそれぞれやや弱くなった程度か。

Lは豊田の抜けた救援陣の確立次第Bは先発の駒次第で下にも上にもいくか。Eは期待を込めて5位にしたが去年よりは形になって来たと思う。Fはうまくいけば3位もあるけど投手の駒が厳しい。

こうしてみると打つ方はほぼ同じ、違いは投手力ですね。ああ楽しみになってきた。

|

« いよいよ | トップページ | 倍返しされる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/9249148

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ開幕:

» イヤな1敗… [道楽主義宣言]
「終わり良ければ全て良し」。昨年の開幕戦楽天に歴史に残る1勝を進呈してしまったわけだが、結果的には31年ぶりの優勝を成し遂げ、アジア・チャンピオンにも輝いた。今年も見方を変えれば、昨年同様開幕敗戦、ココから快進撃が始まると思えば気も楽であるが、なんともイ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/25 18:29

« いよいよ | トップページ | 倍返しされる »