« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005/11/30

マリーンズがANA、EDYと提携!

マリーンズ、チームもすごいけど、球団もやってくれる。ファンクラブがついにANAと電子マネーのEDyと提携してしまった。今までもファンクラブはお買い得すぎた(3500円の会費を払えば、4,600円相当の内野席2枚の引換券と以後約500円割引になる上、ユニフォームなどのグッズ、来場ごとにピンバッジ、さらにはロッテリアのテリヤキバーガーとポテトの引換券までくれる)が、ファンクラブ会員用の窓口が混雑したり、ただポイントをくれるだけという機能しかなかった。POも優先販売があったが、なんの管理もしていない、電話番号さえ知っていれば誰でもかけられるシステムだったのでよーいドンで電話はつながらず、ネットオークションでは以上にチケットが高騰した。そういした事情もあって、友達には平日の観客動員のために平日はポイント2倍とかして、ポイントに応じてPOとか優先販売すればいいのにと言っていた。

それがANAマイレージとEDyと提携するとそういうことが一気に現実的になってくる。実際どのように運用されるかはわからないけど、私が思っているのは、平日、雨の日のなか強行している試合などでポイント優遇。また高い席を買って球団の収益に貢献する人や去年のボビーシートなど営業的に売りにくいシートに座った人にも優遇とか、西武がやっている740チケットのようにサラリーマンなどで試合途中から駆けつけて観戦するような人にも優遇なんて考えています。チケットそのもの価格といった要素のほかにそのような動機付けをすることで工夫次第でものすごい効果が上がる可能性を秘めています。今時点の公式の発表でも、来場ポイント1試合50ポイント~と「~」があるところがその可能性を暗示しています。

私は今は星組はUAで貯めているので、ANAに乗る機会があってもANAのカード自体は持っていないのですがこうなったら作るしかない!

しかし冷静に考えてみると、今年はマリンでは15試合観戦したけど、仮に来場ポイントが50ポイントだとすると15×50=750ポイント=300マイル。球場で食事やグッズは平均2000円消費するとして15×2000=30000円=150マイル

マイレージがうま味を発揮するのは有効期間の3年以内に20000マイル貯める必要があること(最低何かしらもらうには10000マイル)・・・ということは正直言って1回の来場ポイントが50ポイントだけで球場でだけで貯めようと思うと絶望的にうま味無いなぁ。まぁくどいけど50ポイント~の「~」に期待したいところですな。

ともかく球団のビジネスの近代化がされ野球自体がもっと稼げるスポーツにならないと、いいプレーをした選手にも報いることはできないから、球団には本当に効率よくもうけて欲しいもの。その取り組みの取りかかりとしては大いに歓迎したいところだ。

これからは、なるべく多くマリンに通い、食事は球場の中で買い、毎日の朝食をam/pmなどのコンビニやヨドバシなどでEDyで払って、みずほマイレージクラブのポイントをANAに移行して必死に貯めなくては。。それでもかなり飛行機乗らない限り20000マイルには行かそうにないから、カードマイルの助けがどうしても必要になる気がするな。星組に実際乗るときだけUAに付け(ANAはフライトマイルの積算効率が悪いから)、今持っているUAのマイル提携のクレジットカードを解約してANAの提携クレジットカードを作り、カードマイルはANAで貯めるという風になるかな。現行JALにたまに国内線に乗るだけで(よってほとんどがクレジットカードの力で)ほぼ1年で20000マイルたまっているのでこれをANAと振り分けて使うことになるかもしれない。

いずれにせよ日系で3年以内で20000マイル貯まれば、中国まで往復でき、時価相当だと18万円。1マイル9円はおいしすぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/11/27

エジプト旅行記を更新

本サイトの更新、今回はエジプト最終日。メインは考古学博物館です。しかし残念ながら館内の撮影は禁止。少し前まではフラッシュさえたかなければOKだったそうですが、違反者続出で禁止になったとか。残念な限りです。この日は体調が最悪で当初の予定の半分も回れませんでした。エジプトはまだまだ見過ごしているところが多いので、またの機会にとっておけばいいやと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/24

コバマサに癒されています

一部ではとっても話題になっているDHよしこのCM、少なくとも個人的には物凄い効果アリです。CM同様「会社辞めてやる!」と思った時、相場で逆目にいってイライラしている時、通勤電車でムカついた時などなどつい「ガムをどうぞ」というフレーズが頭をよぎり、グリーンガムを噛んでしまいます。しかしコバマサに癒されるというのもなんだかなぁ・・・

マサ以外の(普段目立ちたがり屋のサトを含めて)選手の影があまりに薄い一方、ボビーの笑顔があまりに印象に残ったりするので次バージョンでは藤田、薮田、堀といった渋過ぎる面々にスポットを当て、世間に選手の顔を覚えてもらうような物を希望したりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/22

プレーオフ制度来季は1位チーム無条件で1勝

議論百出のプレーオフ制度ですが、ついに来季から1位通過に無条件にアドバンテージを与えるように変わりました。はっきり言って私は失望です。そもそもPOはシーズンの最後の最後までレギュラーシーズンもPO自体もはらはら緊張感がある試合をするために導入したはず。これでは1位チームが決まってしまってからは興味が半減ではないか。パリーグの連盟は1位の争いのことしか視野になかったか。1位がだめなら5ゲーム以内になんとしてでも入ろうという最後の争いをあまりに軽視してはいなかったか。

私は今年までのPOの制度は結構いい制度だったと思っている。それは上記のような「お楽しみ」が色々味わえたから。ただ1位チームはリスペクトされるべきとは思っていたので、じぶんが自由にルールを決めれるとしたら、
次のようなのが理想と思っていた。

1.シーズン1位はリーグ優勝者とししたうえで、POは日本シリーズ出場権争奪戦と位置づける。
2.アドバンテージについては従来通りただし現行5ゲーム差で1アドバンテージを4ゲームにしてもよいと思う。さらに8ゲーム差をつけたら2アドバンテージ与える。
3.1stステージにもアドバンテージの考えを導入する
4.1位通過チームは1stステージから登場する選択肢も用意する。この場合1stステージで敗退するリスクも負うが、調整も兼ねることと興行収入を得ることができる

なんて思っていました。

不思議なのはセリーグと同じ条件にしろとか、5割を切ったチームが優勝してはいけないかの意見が結構目についたこと。日本シリーズを戦う上で外人の数とかが違ったら確かに不公平だけど、対戦チームを決める選出過程にすぎないPOを統一する必要性がみじんも感じられない。それなら2リーグに分かれている必要性もないし、たとえばパリーグが導入しているDH制も導入できなくなる。

それに5割を切っていたってちゃんと勝ち抜けば立派な優勝じゃないかと思う。それをおかしいというならそもそも1位以外のチームが優勝する確率のあるPOをやる意味がなくなる。まぁ今年のように飛び抜けた2強と大きく離された団子のなかで少しばかりよかった3位という構造なら仕方がないが。

あと残念だったのが今回のルール改正がたった2回の結果で変わったこと、実行委員会で議論しただけで密室で決まった感があること。今回はホークスの意向が強く働いてルールを変えることになったようだけど、各球団の利害関係がない、中立なところで真におもしろい制度とはなにかという視点からルールを決めてほしかったと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川越に行ってきた

最近土曜日は通院でつぶれる。そして病院から最寄り駅まで行くバスの反対方面の終点は本川越ということで、行ってきました初川越。西武新宿線沿線に住んでいるとすぐいけるような気がしてなかなか行けてなかったんですがひょんなことから実現しました。

川越といえば蔵作りの町並みが有名ですが、そこに行く途中もどうしてどうして古き良き昭和の商店街といったレトロなにおいがぷんぷんするではないですか。これはこれで保存してほしいと思った次第。

kwg1

kwg2

そしてメインイベントの蔵作りの町並みは・・・車の量が多すぎです。これは居住者とバスだけに乗り入れ制限すべきです。それと自分もその一人だから文句は言えないが観光客多すぎ。町並み自体はなかなか豪勢な造りで興味深かったんですがね。ただしほとんどは明治時代のものだそうで。

続いては市博物館と本丸御殿を参観。天守閣はよく復元されたりするけど、本丸御殿ってなかなか見る機会がないのでこれはおもしろかった。kwg3
kwg4


紅葉が映えるお庭も味わい深かったし。


kwg5


これは本丸御殿の中です。
今回は足が痛かった(というか足の治療のために通院したのに歩き回るな)ので歩き回るのがつらかったのと寒かったので早々に退散したが、また訪れたいところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/17

旅行予定

野球もシーズンが終わってしまい、しばらく楽しみといえば旅行にいくこと位になってしまっています。

正月にはマイレージの特典利用で北京に行くことが決まっていますが、その他にも夏同様ムーンライトながら&青春18切符で名古屋か関西方面へ行こうかと思っています。その他恒例の冬休みにはどこへ行こうか検討中。例年だと建国記念日に週末と冬休みの3連休をくっつけて遠くに行くのですが、今年は建国記念日が土曜日なので、アジアなどの近場になりそうです。

それとちと株で今のところ含み利益があるので(みずほグループ様さまさまです)、これも利喰ったら2泊3日の弾丸旅行にでも行こうかななんて思っています。あーこうやって考えているときが至福の時かも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/14

祝!アジア一

行ってきました東京ドーム。マリスタが最大でも28,000人収容なことを考えるとまりさ歩の動員としては今季最大だったのかと思うほどマリサポ集結していましたね。
dome


試合はマリーンズのいつもの試合with劇場つき。いやーコバマサは最高のエンターテイナーだ。
ボビーの胴上げも見れて満足(胴上げするとは思わなかった)。期待した以上に楽しかったアジアシリーズでした。

春まで野球が見れないのは寂しいなぁ。
また時間があったときにいろいろ振り返ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

「僕を見てくれ」都営三田線大手町駅

kiyohara

都営三田線大手町駅は東西線の竹橋駅が毎日新聞社前とサブ駅名(命名権?)がついているのと同様に、読売新聞社前となっている。そのおかげか、アンチ巨人ファンが見たら卒倒しそうな位のジャイアンツワールド全開・・・

今年は「僕を見てくれ」というテーマで各選手の見てほしいテーマが書かれているのだが、いい加減戦力外通告だした選手のはずさない?というかあのままかげていたらファンが余計減りそうな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

アジアシリーズ

予想より入っていました。ライト外野はもちろんレフと、ライト二階席まで。指定も1類側はびっしり埋まっていましたね。

今日もできたら参戦する予定。日米韓のプロ野球は見たこと歩けけど、台湾はまだ見たことないので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/10

今からアジアシリーズ

今職場を脱出して東京ドームに向かうところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

旅の食事 エジプト編をup

旅の食事、エジプト編をupしました。正味滞在3日なので、エジプト料理とは・・・なんて偉そうなことはいえないのですが、正直言って「うめー」と思うことはあまりなかったです。家庭料理、特に煮込み系なんかは美味しいと想像されるのですがねぇ。さすがにイランよりかは美味しかったか。大体にしてコシャリとケバブ屋を除けば、普通のレストランがないんですよね。

そう考えるとアジアってものすごくめぐまれているんだなと改めて思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

久しぶりに更新

本サイト久しぶりの更新!マリーンズの快進撃→日本一と更新作業に割ける時間が少なくなったのと、パソコンを新しく買ったこと、買って移行しようと移行ソフトで新旧のパソコンをつないだとたんに旧パソコンが調子悪くなりWINDOWSもなかなか起動しなくなってしまったなどの事情があり、HP開設以来最も間があいた更新となってしまいました。

今回は2月に行ったエジプト旅行でピラミッドめぐりの前編。屈折ピラミッドの裏の誰もいないところでピラミッドを眺めたのは文句なく感動ものでした。ですので今回は写真大きめ。

今までの98マシンではビルダーと他のソフトを同時に起こすことができなかったのですが、今度のXPマシンはサクサク。これでこれから更新も前よりかは早くなると思います(たぶん)。いずれにせよ旅行記赤字(旅行記を書くことが実際に行く旅行に追いついていないこと)を少しでも解消できるようがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のマイブーム

最近のマイブームは銭湯に行くことである。もともと風呂に入るという行為自体好きではなかった。だから温泉行楽地に行っても入りたいとは思わなかったし、旅行の目的が温泉に入りに行くなんて信じられなかった。普段の入浴は朝に時計を見ながらあわただしく入っているのだが、会社の文書庫の整理で肉体労働をした後銭湯に行ってみるとなかなか気に入ってしまった。あまり時間を気にせずのんびりゆったり過ごすとこんなにもストレス発散になるのかといまさらながら発見してしてしまった。

しかも銭湯は400円と手ごろな料金なのがうれしい。風呂がなく毎日銭湯にいかなければならないなら結構堪えるけど、たまにストレス発散にいくなら十分安い。いまだ温泉が目的で旅行に行こうとか、高いスーパー銭湯に行こうとかは思わないけれど、いろんな銭湯を回ってみるのって結構楽しい。私の好みの古風で、深い湯船があってあがったあとくつろぐスペースが確保されている銭湯に当たるとうれしくなってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/02

マリーンズ日本一

って今更なんだけど、未だ更新が滞っている最大の原因。書くことが沢山あり過ぎるので小出しにして、何れコンテンツにまとめようと思う。

さて日本シリーズ、マリーンズは去年から見始めたが今年生で26試合見てしまった位いれこんでいる一方、タイガースは20年以上のファン。この組合せでいつか日本シリーズが見られたらとは思っていたけど、まさか今年実現するとは思わなかった。交流戦の時はバックネット後方から、純粋に両チームの野球そのものを楽しんだが、さすがに勝敗がシビアな日本シリーズはそういう訳にはいかず、マリーンズサイドに立つことにした。今年沢山生で見て戦いぶりを見てきたし、去年、春先から着実に成長した選手がより近く感じられたこともありマリーンズにますます惚れ込んでしまったからである。

結果はマリーンズの圧勝だった訳だが、時間があったはずのタイガースがなめていたというか、研究不足が目についた気がする。特に矢野は敢闘賞をもらっていたけど、ありゃマリーンズの優勝に貢献したという意味なのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »