« 旅行の疲れが | トップページ | 中曽根ショックにやられた »

2005/08/02

思いつきで18きっぷで関西に行って来た

掲示板にも書いたけど、週末18切符を利用して関西に行って来た。
29日金曜日、何気なくえきねっとの空席案内をみるとなんと当日のムーンライトながらに空きがある。
思いつきというか発作的に予約してしまった。さすがの私も泊まり込みの旅行を当日思い立つというの
初めての経験。

ムーンライトながらは自由席となる小田原以降さすがに混んでいて、一度も目を覚ますことなく熟睡というわけには行かなかった
がそれでも十分寝ることが出来た。名古屋から関西線周り(密かに輪中造りやコンビナート、渓谷と変化に富んだ
関西本線の車窓のファンなこともあり)で亀山→加茂→法隆寺と来て中学校の修学旅行以来十ウン年ぶりに
法隆寺を参観。季節柄修学旅行生は勿論一般観光客も非常に少なく、ゆっくり参観することができた。

その後は少し歩いて法起寺の三重塔を眺めながら柿の葉寿司の昼食を取り、バスで大和郡山へ。
金魚の養殖所を見学した後は橿原の今井へ。古い街並みを堪能し京都へ。

京都では東寺庵というゲストハウスに宿泊。朝食、夜のお酒付きでドミ2000円と格安。(御世辞にも
綺麗とは言い難いけどね)韓国、ベルギー、エストニアなどから来ている人と話を楽しむなどとっても
楽しかった。(同時に韓国語やらなきゃと思った)

翌日は東寺(講堂の持国天に魅せられて1時間あまりいてしまった)、京都文化博物館を参観した後
普通列車を乗り継いで(京都13:58発、23:30帰宅)東京へ。

といっても乗換は米原、浜松、静岡だけだし京都~浜松は新しい言い座席の車両、静岡~は折り返しムーンライトながらになる
特急型車両のため楽でした。沼津、熱海に花火大会が車窓から見れたのもよかったですな。

こうして楽しかった関西旅行、なんかはまってしまう予感有りです。
RIMG16257

(今井の街並み)

|

« 旅行の疲れが | トップページ | 中曽根ショックにやられた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/5272161

この記事へのトラックバック一覧です: 思いつきで18きっぷで関西に行って来た:

« 旅行の疲れが | トップページ | 中曽根ショックにやられた »