« ひめゆり学徒の証言が退屈でもいいではないか | トップページ | 夏の旅行 »

2005/06/15

5000万はまだ早い(ヤクルト×ロッテを観戦)

ヤクルト戦を見にやってきました神宮球場。
RIMG14093

神宮といえば私にとってはプロ野球と言うよりは、六大学野球の聖地。プロはヤクルト×阪神を見に行くたびに負け続けついに12連敗してからは二度と行くまいと思ったりした関係上、ヤクルト×西武の日本シリーズ以来。今回はレフト外野指定を取ったのですが、
RIMG14095
混んでいるのに空席があったり、応援で盛り上がっているんだか無いんだかで私にとっては不思議な体験でした。

試合の方は2回に今江のゲーッツーの間と強打者コバヒロのタイムリーで一点づつを入れてからはすっかりマリーンズペース。良くは見えなかったけど、ガトームソンは(どういうスペルかと思ったらGuttormusonだそうな。何系なんだろう・・・)コントロールに苦しんでいたような・・・結局外野手の前にポトリと落ちるアンラッキーな当たりが多かったこともあって8点取ってしまった。(但し感覚的にはもっと取っていてもいいような気がしたほど)

一方ヤクルトはランナーが出ても4併殺で弁当を食べる時間が無いほど攻撃の時間が短かった。コバヒロ、ナイスピッチ!手に汗握る接戦(コバマサの演出付き)がやっぱり一番おもしろいけれど、応援する方が勝ってしまえばなんでも良いんです(笑)。逆の点の入り方で屈辱の東京音頭を聞くのは勘弁ですからね。

そしてこの試合に勝ったことでロッテの交流戦一位が確定!!!このままの勢いで通常ペナントレース勝ち続け、最低ソフトに5ゲーム差を付けてプレイオフに進出し勿論優勝、阪神との日本シリーズに臨んでほしいところです。

RIMG14100
スタンドからは賞金5000万を祝して5000万の小切手が掲げられたり、やや間が抜けた「5000まーん」コールが起きていたけど、まだ早い。ソフトが勝ってしまい、同率首位の可能性があるので、まだ確定したのは半分の2500万まで。明日も藤井を粉砕してもう2500万も確定!といきたいですね。

|

« ひめゆり学徒の証言が退屈でもいいではないか | トップページ | 夏の旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/4559192

この記事へのトラックバック一覧です: 5000万はまだ早い(ヤクルト×ロッテを観戦):

« ひめゆり学徒の証言が退屈でもいいではないか | トップページ | 夏の旅行 »