« オリ近統合球団新ユニホーム | トップページ | 10月韓国旅行ソラク山その2up »

2004/11/14

スイングガールズ

yamagata2.jpg
他の映画を見に行ったときの予告編で「なんがいぐね、いぐね?」の台詞が刷り込まれてしまったこともあって気になっていた映画を見た。映画とは感動しに見に行くものだと思っている私にとっても、たまたま早く仕事が終わったとき会社帰りにさらっと気楽に見るには素直に面白い娯楽作品だと思う。シリアスな映画なら納得いかないかもしれない強引な話のもっていきかたでも、コメディなら許せるし。

ただ残念なのはガールズ達の上達する過程をもっと描いて欲しかった。最後の演奏会など口パクで誰かが代わりに演奏しているのかと思ったら実際に彼女たちが演奏していたとあとで知って余計そう思った。

余談だが、最初ガールズ達が寝過ごしてしまう設定がある。実は私は今年の夏、その駅で乗換えるつもりで列車に乗っていたのだが、途中でうたた寝。気がつくと駅だったので慌てて停車中の列車に乗換えたら、単線でその駅で交換待ちしていた逆方向の列車に飛び乗ったため、乗りたい方向と逆の方向に行く羽目に。そういった経緯もあって映像に引き込まれてしまった。

映画で描かれている通りの日本の原風景のようなのどかな車窓(写真はその山形鉄道の車窓風景)の風景に呆然としなくてはいけなかったのだが、それはそれで良かった経験だった。ソフトな語感の方言とともに背景に描かれている風景もこの映画をほんわかさせてくれる要素なんだろうな。

そういえば高校生の時、学校のホールにデュークエリントン楽団が来てジャズの公演したんだったけな。あのときはジャズの良さが全然分からなかったけど、この映画みたらなんか入門編のCDでも買ってみたくなりました


|

« オリ近統合球団新ユニホーム | トップページ | 10月韓国旅行ソラク山その2up »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/1955178

この記事へのトラックバック一覧です: スイングガールズ:

« オリ近統合球団新ユニホーム | トップページ | 10月韓国旅行ソラク山その2up »