« 新日銀券流通まであと1日 | トップページ | 今さらながらイラク人質殺害事件について »

2004/11/02

米大統領選挙はブッシュを支持

いよいよ日付的には今日がアメリカ大統領選挙。
私がアメリカ人で選挙権があったら間違いなくブッシュに投票すると思う。
ブッシュも喜んで満足して入れると言うほどの候補ではないと思うのだが、
ケリーは所詮アンチブッシュのワンイッシューポリティシャンでしかない。

それとアメリカの大統領としての器というか、威厳のようなものが欠けている。
上院議員や州知事ならいいんだろうけど、大統領としては・・・

クリントン時代のバブル政策後の経済運営もなんとか頑張っているし、
あまり指摘する人はいないが、テロだって9.11以後は実際アメリカ国内では起きていない。
クリントンが最初にWTCに爆弾仕掛けられたりしても強硬手段を執らなかったことが
結果的には9.11に繋がったわけでそういう意味でもブッシュ支持ですね。

それ以外でも自分が保守主義なので、何かと一致する点が多いものです。

翻って日本人から見ても、現在の日米関係は非常に良好。実際何も問題や
「外圧」起きていないでしょう。その点から見てもやはりブッシュ支持ですね。

為替に関しては実はどっちでそうなるか分からない。
ケリーになったら誰が財務長官をやるんだろうということになるし、
ブッシュ続投でも果たしてスノー長官はどうなるのか。誰が当選しても財務長官の
人選によって、ドル高政策をとるのか、それとも輸出振興でドル安政策をとるのか
非常に興味がある所です。この点に関してはどっちも明確なビジョンを示して
いませんね。

当面様子見でドル安圧力が強まるものの、おそるおそる下値をうかがう展開で
こまめに利食いが入る展開を予想。105-108円で当面は推移か。

|

« 新日銀券流通まであと1日 | トップページ | 今さらながらイラク人質殺害事件について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/1838519

この記事へのトラックバック一覧です: 米大統領選挙はブッシュを支持:

« 新日銀券流通まであと1日 | トップページ | 今さらながらイラク人質殺害事件について »