« 長島は将軍様か? | トップページ | 西武×日ハムプレーオフを観戦 »

2004/10/03

中日優勝とパリーグプレーオフ

セリーグは中日が優勝。中日の優勝は強い、勝つチームとは決してどこかのチームのように4番バッターを揃えることでないという事を証明してくれたものでうれしいですね。就任したときは「オレ流」という言葉から連想されるように、元一流選手監督にありがちな、どの選手も自分のようにできるだろうと独りよがりになると思っていたのですが、違いました。伝わってくるコメント聞いただけでも自分が中日の選手ならやる気が出ないわけがないというような事を言っていますね。落合監督のが基本的スタンスはいかに選手の能力を引き出すかということだったと解釈しているのですが、一般企業の組織のリーダーにもこうした姿勢は大事ですね。

それとパリーグのプレーオフ第一ステージ。最後一発出れば同点やサヨナラの場面が続き結局一点差で日ハムが逃げ切った時は特にしびれました。これだから野球は面白い。悪いけどサッカーにはこのハラハラドキドキは味わえないぜと思ってしまった次第。明日の第三戦は見に行くので今日のような好ゲームを期待!

|

« 長島は将軍様か? | トップページ | 西武×日ハムプレーオフを観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/1577907

この記事へのトラックバック一覧です: 中日優勝とパリーグプレーオフ:

« 長島は将軍様か? | トップページ | 西武×日ハムプレーオフを観戦 »