« やっとイラン編完結&日本シリーズ | トップページ | 松屋の牛めし »

2004/10/19

小泉首相よく言った

国のために亡くなった方の霊を供養するのにはそれぞれの国のやり方があるとして中国におもねる必要がないとした小泉首相を全面的に支持したい。

私は皇国史観や国家神道には反対だが、召集令状一枚で異国で戦陣に散った霊を慰める必要は大いにあると思っている。そのやり方について中国にとやかく言われる必要はない。靖国神社はとかく色々言われているが、召集する時に亡くなったら靖国に祀ることを約束しているのであるから、それを尊重することが後世の人間の務めだと思う。

どうせ首脳会談なんて記念撮影みたいなものだから、首脳往来がそれによって途絶えているなどとの雑音には耳を貸さず、どうかこれからも靖国神社に参拝し続けて頂きたい。

|

« やっとイラン編完結&日本シリーズ | トップページ | 松屋の牛めし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/1718011

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相よく言った:

« やっとイラン編完結&日本シリーズ | トップページ | 松屋の牛めし »