« 海外渡航情報 | トップページ | 大海□阿、故郷 »

2004/04/17

解放のニュースを見た感想

解放されたふたり、少しおかしいのではないではないか?感謝の言葉をといわれてこれ以上ないくらいたどたどしい言葉で米軍の悪口言っている。託されたとかうメッセージとかも自分の言葉ではないのかと疑ってしまう。あんなに下手な英語しか話せない人がメッセージをしかも口頭で伝えられるとはとうてい思えない。あの程度不自由な言葉で人に言われたメッセージを思い出して再生することどれだけ難しいことか。

今回の二つの事件は所謂左翼的なひとが一般世間からいかに遊離しているかがハッキリした。「ジャーナリスト」の現場にいること至上主義やNGO性善説は無条件に認めてはいけないと思う。

あと思ったのだけど、マスコミもそろそろ「市民」団体という言葉を使うガイドラインのようなものをもうけるべきではないかなと思う。あまりに政治的に偏った人達を「市民」という言葉でひとくくりにしてほしくないと思う。

|

« 海外渡航情報 | トップページ | 大海□阿、故郷 »

コメント

話が少しズレるかもしれませんが,イラクに残って活動したいと言う輩は,どうか亡命してほしいですね。日本国籍がある以上は,どんなに自己責任にといえど,日本国として何もしないわけにはいかなくなってしまう。
たとえが適当かわからないですが,交通事故で,人間の飛び出しが明らかだというのに,運転手にも「前方不注意」という扱いが適合されてしまうのと同じでしょう。亡命となれば日本国民ではないのだから,少なくとも日本政府がいろいろとしなくても済む――というのはやっぱりあり得ないか。「国連」とかからクレームが出るかな。
ホントに誰にも迷惑をかけず,かつ「1人の人間」としてイラク人のために粉骨砕身したいというのなら,国籍“なんて”どうだっていいのではないか。その上で「パーフェクトな自由」をフル活用いただいて,例えば「自分の好きなことをして死ぬ」とくれば,これはもう「1人の人間として見事」と言うべきでしょう。きちっと筋を通したとして,世界から称賛の声を浴びせてやってあげればいいと思います。別に皮肉で言っているわけではなくて。

投稿: マギー | 2004/04/18 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/453661

この記事へのトラックバック一覧です: 解放のニュースを見た感想:

« 海外渡航情報 | トップページ | 大海□阿、故郷 »