« ¥110.87 レンジ相場か | トップページ | \ »

2004/03/16

テロに屈したスペインの民主主義

テロの影響でスペインで政権交代が起こった。事件後すぐETAの仕業とレッテル貼りした稚拙さも要因ではあったが、テロそのものに対しての怒り→テロを呼び込んだ現政権への批判が最大の要因であったのであろう。しかし国民のこの選択は結果的には、テロを起こしたテロリスト達の思うつぼというか狙い通りになった。これは民主主義の敗北であると思う。たとえ日本でテロが起こったとしても、それによってテロを引き起こした者の利益にならないようにするということを十分留意して、本当に大事なのは何なのかを常に考えて投票行動をしたいものである。

それにしても通勤電車に爆弾を仕掛けられたらかなり防ぐのは困難だ。さしあたり荷物の持ち主がはっきりしなくなりがちな網棚を撤去すべきだと思うがいかがだろうか

|

« ¥110.87 レンジ相場か | トップページ | \ »

コメント

近代文明国日本の国民らしいログですね。感心しちゃいます。平和ボケを脱すると、こうした冷静な発言をする人は減少すると思いますよ。

投稿: 喜多ロー | 2004/03/20 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21328/304765

この記事へのトラックバック一覧です: テロに屈したスペインの民主主義:

« ¥110.87 レンジ相場か | トップページ | \ »